†+.毎日がGRIMLY.+† ~phase2~

GRIM ROCK/PSYCHOBILLYバンド”GRAIS”のギタリストkatzGRAISのGRIMLYな日々。
www.GRAIS96669.com








<< え、、、五月病? | main | 6/6(sat)を楽しむ横浜の歩き方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.12.15 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
イタリアンカラーのあんちくしょう
どうも。
五月病が、、、とか言ってたらもはや5月も終わりですね。(先月もそんな事言ってたのか俺は?)
カツグレです。

先月末に植えたバジルも、なんだか貧弱です。


、、、からの

ピザ!

イタリアンカラー!な本日の一本!(←ご無沙汰です!)
っつーか4本!
あ、、、5本!

、、、クリスマスか!

東京の某ギャルバンサイコビリーバンド(カツグレの大好物w)のメンバーからの特注シールド製作ッス!
※いきなり完成イメージからw

※白と赤(ピンク?)に挟まれたグリーンは、御察しの通りカツグレモデルです。


楽器用のシールド(ケーブル)って、黒でどれも似てるから、
「ライブ後気付いたらどっかに紛れて分かんなくなっちゃった。涙」
ってな事が良くありますよね?
だからこんな自分だけのシールドって良いですねー。
もう失くさないでしょう。笑


さてケーブルは日本が世界に誇るMogamiの2534を使用(高品質&選べるカラー10色と豊富なんッス!)、プラグは高品質&高耐久性で頼りにしてるぜNeutrikの金メッキ!

肝心のサウンドは下から上まで素直に全部出てます!という感じで間違いなし。
※好みもあります。

今まで10年くらい、カツグレはMogamiの2549とG&Hプラグで作ったケーブルを愛用してましたが、今回の方がピックアップの拾った音を満遍なく伝えているような手応えアリです。
(2549+G&Hの方が高音推しな感じ。)



こんなんからの



紆余曲折、、、完成!
特注ケーブル製作とかっつって相談にのりますよ!

※最近地味更新だった当ブログですが、お陰様で
「最近どうしてるの?」
「ネット上で見かけないけど大丈夫?」
「生きてるの?」
「最近ピザやってないのでは?」
なんて心配メッセージやら電話なんかを貰ってしまいました。照

、、、ピザは週1以上でやってますし!(←そこ?)


6月はライブレポートや告知、ギターリペアやらカスタム、ピザ、モツ煮、ネコなどのブログネタは小出しにしてブログ更新&生存確認して(もらいに)行こうと思います。
懲りずにお付き合いください。
よろしく!


さて6/6は横浜でカツグレ弾き語ります。

オファーくれたイベント主催者でSlap Speedの迅(ジン)が想いを綴ったブログは→コチラですよ。



【LET IT ROCK】
2015.6.6(SAT)
日の出町ChatNoir/シャノアール
20:00〜24:00
ENTRY→→FREE!!
ALL DRINK ¥500(each)
FOOD ¥500〜(each)

★Live Show ※Drop Bill Style(フリー投げ札スタイル)
Guest【katzGRAIS】(GRAIS)”独演“
【Lilies】
★DJ
【Miu】(56’Moderne)
【Ichimaru】
and more..

ぃよろしくどうぞ!
【2015.05.30 Saturday 00:06】 author : katzgrais | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2015.12.15 Tuesday 00:06】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://katzgrais.jugem.jp/trackback/701
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
Hack The World
Hack The World (JUGEMレビュー »)
GRAIS
GRAISの2014年最新シングル。
名盤7インチ "Hack The World" 待望のCD化! 限定紙ジャケ仕様! !
1. Hack The World
ある精神病棟の物語。悲しいクラリネットの調べから始まるイントロを切り裂くように、本編は壮快な疾走ナンバー! 印象的なギターリフとサビのメロディが耳に残るタイトル曲。ゲストプレイヤーにJunko (Villainz):クラリネット、Shoji (Snakes):ギターが参加。
2. What's Inside A Girl?(The Cramps)
ご存知The Crampsの1曲をGRAIS流にカバー。スライドギターをフィーチャー、クリア声とダミ声のダブルボーカルなど、リスペクトとアイディアに溢れるカバー曲!
3. Second Hand
柱時計の振り子ともに綴るインストナンバー。秒針にピッタリシンクロするゆっくりテンポのナンバーなのに、本作中で最も残虐なサイコビリー臭の強い1曲。

【GRAISとは?】
2001年横浜で結成されたサイコビリー / Grim Rockトリオ。
「雨のロンドン?ヨーロッパの匂いがする」「妖艶で骨太なエンターテインメント」等と評される事も。
ジャンル的にはサイコビリーに括られるにも関わらず、洗練されたロックサウンドが特徴。
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP