†+.毎日がGRIMLY.+† ~phase2~

GRIM ROCK/PSYCHOBILLYバンド”GRAIS”のギタリストkatzGRAISのGRIMLYな日々。
www.GRAIS96669.com








<< 盆だでBorn To Die 2012 | main | 大人の動物園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.12.15 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
カツ散歩〜盛岡ライブは初めて後編〜
おはようございます。
もう夏もピーク過ぎ!って感じですね。

朝晩涼しげでよろしいんですが、なんだか寂しく感じるのはワガママでしょうか?笑
でもやっぱ「寒あったかい」待ちッス!
カツグレす!


さて盛岡ライブの件、書きかけ放置というこれまた寂しい感じですからいぐぜー!

それは急遽決まった話でした。
チェリーコークスの5thアルバム・メジャーリリース第1弾ツアー@盛岡。
前編の続きッス!

さて前編の後、イベントオープンしてトップは地元岩手のガンジーX!

震災後初のライブで、ギターにジェットくん(ex. The Basementsほか)新規加入デビューライブでw皆さん緊張してるとか言いながら、そこは流石!

8/18に釜石でパンクエルサレムに出るそうですよ!

8/18(土)PUNK JERUSALEM
釜石根浜海岸宝来館野外特設ステージフリーギグ!!AM10:00〜
チェックや!

お次はGRAISでしたが、カメラマン不在の為写真なし。すんません。
盛岡Crewが盛り上げてくれました!
ありがとう!

この地でこの曲をやりたかったのだ、、、Midnight Express!(←7年分詰め込みすぎて、力んじゃったかも。汗)

そんでDradnats

前に新宿ACBで見たことあったな。
メロディックなバンドのコーラスワークて素晴らしいスね!

お初のPanさん

めっちゃ爽やか、、、なんかゴメンなさい。(ひねくれててw)
大阪からご苦労様です。


そんで長めのセッティングを経て、トリは主役のThe Cherry Cokes!

フロアは何故かレッキンじみた盛り上がりでした!
キレあるし纏まってるしバランスいいし素晴らしいライブでした。
流石。

俺はアイリッシュてあんましわかんないし(ラスティックとは違うよね)、それに属すると言うのかどうか知らないんだが、チェリコは素晴らしいと思います。
観る度に刺激をもらいます。


女子も居るし!笑
※この数日後、アコーディオンのトモちゃん女史が怪我で療養に入ったそうです。ゆっくり治してください!復活待ってるZ!


既にこの時間帯には、出番も終わってビールの杯を重ね、良い感じになってるカツぐれ。(←でも前日からトータル睡眠1時間w)


夢ビリーvsあべさん(ガンジーX)


夜のポストマン、パーヤン&彼女w


サイコチームなお客さん!


ロバートデニーロを捕獲!

イベント終了!

ヤスくん(ガンジーXギター)も終了間近?笑


打ち上げ!乾杯!

緑頭のアンドリュー氏とDradnats!笑


左からチェリコドラムのもっちくん(午年)と、今回お世話になったプロモーターのATF前田氏。
プロモーターっつーからドンフライのイメージだったけど、、、優しい感じの方でしたw


左からチェリコベーシストのヒロミツくん(午年)、カツぐれ(午年)、ギターテック他の赤サイコ刈りメタリカ兄(その前Krewmen兄、、、Tシャツがw)、チェリコギターのマサヤ(1個下)。


GRAISタケシ(午年)とヒロミツくん(午年)は濃いめのガンダム談義。笑

直ぐにチェリコは八戸へ出発!
えーーーー!もう時間来たのー!?
、、、別れを惜しんで見送りました。涙


よし!涙を拭いて二次会だー!(←絶好調w)
つってウチと岩手クルーの何人かで洒落た店へ。

お疲れ様でした!

色んな思いと刺激の詰まった1日だった。
会えた皆さん、会えなかったけど応援くれた皆さん、始めましてもお久しぶりもみんなありがとう!
チェリコカツヲ&ガンジーあべさんありがとう!

、、、結局盛岡らしいもの何にも喰ってない!!!


まだまだ終わらない、、、続きは→
カツ散歩〜盛岡ライブの帰り道編〜
乞うご期待!

【2012.08.16 Thursday 08:47】 author : katzgrais | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2015.12.15 Tuesday 08:47】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://katzgrais.jugem.jp/trackback/555
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
Hack The World
Hack The World (JUGEMレビュー »)
GRAIS
GRAISの2014年最新シングル。
名盤7インチ "Hack The World" 待望のCD化! 限定紙ジャケ仕様! !
1. Hack The World
ある精神病棟の物語。悲しいクラリネットの調べから始まるイントロを切り裂くように、本編は壮快な疾走ナンバー! 印象的なギターリフとサビのメロディが耳に残るタイトル曲。ゲストプレイヤーにJunko (Villainz):クラリネット、Shoji (Snakes):ギターが参加。
2. What's Inside A Girl?(The Cramps)
ご存知The Crampsの1曲をGRAIS流にカバー。スライドギターをフィーチャー、クリア声とダミ声のダブルボーカルなど、リスペクトとアイディアに溢れるカバー曲!
3. Second Hand
柱時計の振り子ともに綴るインストナンバー。秒針にピッタリシンクロするゆっくりテンポのナンバーなのに、本作中で最も残虐なサイコビリー臭の強い1曲。

【GRAISとは?】
2001年横浜で結成されたサイコビリー / Grim Rockトリオ。
「雨のロンドン?ヨーロッパの匂いがする」「妖艶で骨太なエンターテインメント」等と評される事も。
ジャンル的にはサイコビリーに括られるにも関わらず、洗練されたロックサウンドが特徴。
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP